2017年8月12日土曜日

ベビードミナ ジョゼさんのスケジュール

ジョゼさんの来週以降のスケジュールと
独立日が決定しました。

15(火) 講習次第ですが、
見学可能な時間があるかもしれません。
時間決定次第お知らせします。
18(金) 19:00-22:00 見学
20(日) 13:00-22:00 見学
23(水) 15:00-22:00 見学
 
8月24日(木)より予約開始。
24(木) 26(土) 27(日) 15:00-ラスト
固定出勤シフトは決まり次第、
お知らせしますね。
まずはどっぷりSMに浸かり、
慣れたいとのこと。
9月中旬までは週4-5日出勤予定。
学校が始まったら
カリキュラム次第のシフトに変更します。
この春、N.Y.より帰国。
その留学以前、
少しSMクラブの経験が有ります。
とても楽しく印象的な日々で
是非もっと知りたい、
きちんとやりたいとの入店です。
プレイに直結するものではありませんが
自分なりに勉強してきたんだろうな
と講習中に感じることが多かったです。
 
まだ本人が自分の魅せ方や魅力を
わかっておらず、手つかずの原石。
おっとり美人で大人っぽい印象ですが
にこっ!と笑うと子供みたいになります。

何故かブログに動画をUPできないので
TwitterにUPしました。
 pic.twitter.com/7sNdRiLcc2


 
 

 

2017年8月8日火曜日

櫻子さんの新画像更新

お待たせしました。
入店以来、一気に人気急上昇の
櫻子ちゃんの画像更新です!
学業忙しく撮影チャンスがなく、
画像は入店時のまま。
ファンの皆様、首のびきっちゃった?
やっと撮影できまして
プロフィール、ギャラリー一気に更新。
櫻子ちゃんに関わる画像は
どんな細かいものもお着替えよ。
10代の半年は大きいね。
変化を感じます。

先ずはプロフィール画像。
美尻美脚を惜しげなく披露。
色白美肌でまぶしいばかり。
下記ページのポートレートからどうぞ。
http://rieasagiri2008.kir.jp/Ndomina/sakurako/sakurako.html
プロフィール画像だけでなく、
ギャラリーも更新しました。
櫻子ちゃんは19歳と若いけれど
母性もあって度胸も座っている。
Mおじさん達に
寛容な心を持ち合わせてる。
その辺の30代より確実に大人。
しかしやっぱり19歳。
ゴスロリファッション似合うね。
ゴスロリは可愛いだけでなく、
エロいんだと初めて思いました。
着る女の子によるのかもしれないけど。
10代とは思えない色気と品も
櫻子ちゃんの魅力です。
じっくりお楽しみあれ。
https://www.smugmug.com/gallery/n-hZf935/
ギャラリーページには
入店時の画像もあります。
二重でお楽しみ下さい。
https://lasiora.smugmug.com/Photogallery/

2017年8月3日木曜日

ベビードミナ Jose(ジョゼ)さんのご紹介

べビードミナ入店しました。
名前はジョゼさん。
身長167cmで美脚、
スエーデンとのクォーターだけあって
透き通るような色白の肌。
20代前半のおっとりした女性です。
しかし、感覚はなかなかアングラ。
ワンポイントのかわいいタトゥが
入っています。
英語対応可能。

学生なので、シフトはカリキュラム次第。
8月中旬までは課題などの関係で
短時間出勤ですが、
8月中旬以降の夏休みの間は
週4-5日の出勤となります。

下記のスケジュールで
先輩ドミナのプレイの無料見学&参加に
ご協力いただける会員様、
是非ご協力下さいませ。
ホテル代は会員様のご負担となります。
8月9日(水) 11(金) 12(土) 19h00-22h30

撮影はその翌週になるので
とりあえず2枚画像をお届け。
本日のお買いもの中の様子をパチリ。
ドミナらに人気の
Baby Doll Tokyoにて。







2017年7月20日木曜日

3週間ぶりの更新です。

3週間ぶりとは・・・
恐ろしいことです!
先日の奴隷の死以来、慌ただしい。
忙しいのではなく、慌ただしい。
落ち着いてPC前に座る時間がない。
これは・・・
世に言う奴隷不足ってやつ?

「いつまでも
あると思うな
マゾじじぃ」
某M男性より届いたメール。
「僕を大切に使ってほしい」
そんな思いが伝わってくる
いやらしい一句です。
腹黒いな((´∀`))ケラケラ

あちこちの国の
よく知らぬ場所で、
思いがけぬことがあり、
短い間によくこれだけのことが
起こるなぁという2か月でした。
ラッキーだったのは
最後はヨーロッパでしめくくり、
レザーハーネスが購入できたこと。
会員の皆様、
レンタル品のハーネスを追加しました。
ドミナらの画像紹介をお待ちになって。

移動と時差でやられて
ここ数日でようやく復活。
最近できなかったお知らせを2つ。

イリスさんがレギュラードミナに昇格。
イリスさんのブログはこちら。
http://blog.livedoor.jp/lapuertanueva/
風格と知性が漂うイリスさん、
かっこいいドミナです。
情熱と潔さの両方を持ち合わせた
奥の深い女性。
太陽のような一面と
ミステリアスな一面が混在。
これからもいっそう魅力が
開花しそうなドミナのひとり。
魅力満開の時期をお見逃しなく。

先日、プロフィールに
新画像の一部を公開しました。
イリスさんは7月28日より
1ヶ月の夏休みをいただきます。
我慢のファンの為に、
夏休み中い新画像第2弾を
お届けするわね。
その前にちら見せ。
次にルイ奈さんの新画像更新。
ルイ奈さんのブログです。
http://blog.livedoor.jp/lasiora_hotaru/
ルイ奈さんにリクエストの多い
セーラー服で撮影しました。
持ち物も高校生ぽくしたので
野外での撮影中は
まるでリアル女子高生。
ピンクの華やかランジェリーでも撮影。
「ヨーロピアン男性にとって
赤いハイヒールには
特別なフェティシズムがある」
ヨーロピアンM男性の言葉。
日本人の私もそう思うわよ。
赤いハイヒールは
ひとつのアイコンよね。













2017年6月29日木曜日

彩月さんの長期休暇と桐生さんの退店

彩月さんから告知あったように
突然ですが長期休暇に入ります。
彩月さんからの告知です。
長期休暇というとM男性は
「もう会えないのかな」
「このまま辞めちゃうのでは」
と不安を抱かれるようです。
先のことは誰にもわかりませんが、
少なくとも復帰の意思があるからこそ
長期休暇です。
SMやM男性のこと、仲間のことが
嫌いになったわけではありません。
(むしろ好きなままです)
変わらぬ応援をよろしくお願いします。

La Sioraには5年、10年、15年と
長く続けて下さってるドミナが
数名いらっしゃいます。
どこのお店でも同じでしょうが
長く続けられるドミナには
続けられる理由があります。
人気、実力、精神力は勿論のこと、
加えて環境も必要です。
長くやっていれば環境の変化もあります。
環境に応じて
長期休暇をいただくこともあるし、
退店となる場合もあります。
今回は突然の環境の変化で
休暇の告知も突然となりましたが、
ご理解下さいませ。
もう一名、
環境が変わったドミナがいます。
桐生さん、退店します。
Bar AMARCORDのスタッフとして復帰、
LaSioraでも復帰の運びとなりました。
当初の予定ではこの世界に
長くいたいとのことでしたが、
私生活の諸事情重なり、
両店共に退店することになりました。
短い復帰となりましたが
会員の皆様、有難うございました。
桐生さんも
SMが嫌になったわけではない。
イベントなどで会うこともあるでしょう。
今後も仲良くしてあげて下さいね。
 
桐生さんからのご挨拶です。
*****
桐生(真琴)です。
 
短い期間の復帰になってしまって、ごめんなさい。
たとえ短くても、
皆様とドミナとして出会えて過ごした時間は、
これからの私の女性としての人生の大切な糧となります。
SMを通して関わって下さった皆様に、沢山感謝して今この文章を作ってます。
 
どこかでひょっこり顔を見れることもあるかもしれません。
その時は楽しくしましょう。
皆様も私も、楽しいことが好きだからSMを選んだんですもの。
私はね、
何も残せなかったと思ってます。
忘れてくださってもかまわないです。
でも、私は忘れませんからね。
 
沢山ありがとうございます。
*****

La Sioraもドミナ不足だけど(笑)
良い変化での休暇や退店が90%。
気楽にオフィスで
顔を合わせられなくなるのは寂しいけど、
幸せであってくれるのは
何よりも喜ばしいことですね。
 
いい近況報告に来てくれたり有難い。
ドミナも会員様も
皆様が楽しく過ごせますように。
そのようなわけで、
S女様、ドミナ、女王様、
引き続きSM好きな貴女を
お待ちしております♥

2017年6月21日水曜日

蘆花さんの画像☆初公開!

お待たせ致しました。
蘆花さんの初画像は
こちらのPortraitからご覧下さい。
https://www.smugmug.com/gallery/n-6Wc9zN/

http://rieasagiri2008.kir.jp/Ndomina/roca/roca.html
蘆花さんのコメント、
For youとAbout meがまだでした。
先に蘆花さんのブログで
どんなドミナか想像力を膨らましてね。
http://blog.livedoor.jp/roca_siora/

キレイで優しくて
性格もいい蘆花さんですが
SMは本格志向、
サディズムも満たしたいのよ💛
控室ではみんなに優しく、いい雰囲気。
君たちM男性にはどうかしら?
優しくしてもらえるか否かは
M男性次第よね?
*アルバムにも顔出しの写真を
貼付するか否かは未定です。
プレイ嗜好のプロフィールはございます。

2017年6月16日金曜日

死んでからわかる、M男は犬以下。

M男が突然逝った話を書きましたが
実感なしだった奴の死が
思わぬところで来てます。

まず、奴が死ぬ前に約束していた撮影。
奴にはいろいろ役目があったわけですが
当然、そのままではできません。

次にベビードミナ講習。
講習モデルとして奴に電話しようとして
「あ、繋がるわけない」と気が付きます。

深夜の送り、呼び出し。
当然、来ません。

そのようなことが重なり、
死んじゃったんだな、と実感します。
愛犬の死の方が即実感、即涙でした。
それに比べ、M男の死の実感は遅い!
おそらく奴が行く直前まで
面倒を見てくれていたラムちゃんの方が
(この間、退店したドミナです)
死を実感して、泣き続けています。

それに比べて私は?と言ったら・・・
薄情なものです。
全く実感ゼロでしたが
ようやく本日、実感しました。
「この役立たずめ!」
撮影はいろいろ変更しなきゃだし、
奴の死を実感していない私は
いちいち電話しそうになるし、
迷惑極まりない!

それで思ったのですが、
愛犬、愛猫、愛ペットの死は
直結して悲しいのに、
M男だと何か違う。
で、考えてみた。

奴らと私はいい距離感保っているんだと。
ペットは私がごはんをあげないと
生きていけないので生死をかけた付き合い、
M男はそういうわけでもない。
生活の一部のようで、そうでもない。
生活じゃない、とも言いきれない。
家族のような部分もある。
ペットの死は弔ったりするから実感だけど
M男の死は奴らの家族が片付ける。
都合のいい関係と言えばそう。

でもね、変な虚無感もあるんです。

言い訳するわけじゃないですか、
奴のせいで次の撮影も変更あって大変、
ちょっと力でなくて
蘆花さんとルイ奈ちゃんの撮影したのに
画像セレクトが遅れている。
おまけに腱鞘炎でPC操作がうまくいかない。
(鞭の打ち過ぎよ!というのは
嘘の本当のような・・・)
ちょっと許して。
先週、今週と遊び呆けてますわ!

このような距離感のM男は
やっぱ思うのですよ、
犬以下だよ、お前は。

ここに至るまで
SM結婚を夢見たりいろいろありました。
おいおい書く・・・と言いつつ、
書いてないので書こうかな、気が向いたら。
破滅に向かうしかなかった
限りなく相性のいいM男とのお話。